スマホアプリで ロボット を操縦!

Wowwee タカラトミー - Hello!MiP

Wowwee タカラトミー – Hello!MiP

ロボット 産業が最近盛んになってきましたね。
softbankのpepper君をはじめ、HondaのASIMOくんや、今はもうサービスが終了してしまったペットロボットAIBOなど、ロボットという存在は私たちの中でかなり身近な物になってきました。
最近ではコミュニケーションロボットとして、CommU(コミュー)とSota(ソータ)、OriHime(オヒリメ)、RoBoHoN(ロボホン)など、小型で持ち運び出来る小さなロボットもたくさん出ています。
彼らは人間の声を認識したり、備え付けのボタンやディスプレイを操作する事でコミュニケーションをとる事が出来まが、カナダの玩具メーカー Wowwee が開発した Hello!MiP (ハローミップ) は専用アプリを使ってスマートフォンで操作する自律ロボットです。

MiP は20センチほどの小さなロボットで軽量。倒立振り子センサーでバランスをとり、物を持って走ることができます。
日本では、タカラトミーで発売中。おもちゃの感覚が強いロボットで気軽に生活に取り入れられそうです。
アプリも無料でインストールできます。

アプリで出来る事は、指でなぞってロボットをその通りに走らせたり、スマートフォンのライブラリ内の音楽でダンスさせたり、2対のロボットで対戦させたりと、様々な事ができるようです。これは子供だけでなく、子供の頃ロボットに憧れた大人も楽しめそうですね。

最近のロボットはスマホアプリで操作できちゃうんですね。スマートフォンがロボットの操縦桿になっていくのも近い未来かもしれません。
アプリの可能性、また広がりました。

 

ソース:
http://wowwee.com/mip/
http://www.takaratomy.co.jp/products/omnibot/hellomip/