ウェアラブルだからより楽しい!

Ingress

Ingress

Ingress というゲームアプリをご存知でしょうか。
ゲームはゲームでも動かすのは画面内のアバターではありません、プレイヤー自身です。
このゲームは青と緑にグループを分けて行う陣取り合戦なのですが、その遊び方が非常にアウトドア。

自分のリアルな現在地をスキャンし、そこをゲームのステージとして遊ぶのです。歩き回る事で「ポータル」と呼ばれる発光体を探し当てアイテムを貰えたり占領して自分の領土にしたりして、現実世界がどんどん自分の領土になっていく楽しさを味わえます。

iOS Android 両方にリリースされているゲームなのですが、この度バージョンアップで Android Wear にも対応されるようになったようです。
外で歩いてプレイするゲームですので腕時計のウェアラブル端末との相性最高ですね。
ランニング中にポータル発見!占拠!なんてことも可能なんじゃないでしょうか。
ウォッチに写るプレイ画面が非常に格好良いです。本当にエージェントになった気分になりますね。
端末を身に付けて歩いていると、実はゲームで遊んでいるのに外から見たらただの散歩に見えます。

このゲームのように、元々はスマートフォン端末対応だったアプリがウェアラブル対応になる事で、よりプレイスタイルが向上する、という例もあります。
ウェアラブルが普及しはじめているので、アプリ開発はターゲットを携帯端末のみに絞る必要は無くなってきています。開発の仕方は多様化し、アイデア次第で非常に強力なツールになりえます。
アプリ開発する際は端末の選択肢にウェアラブルも入れてみるといいかもしれません。

 

ソース:
https://support.google.com/ingress/answer/6258397?hl=en
https://www.ingress.com