スマホが欲しいと思っている非所有者は42.7%

20150217

インターネットコムとNTTコムリサーチが全国10代~50代以上のインターネット ユーザー1,083人を対象にモバイル機器の所有について調べたました。

それによるとそれぞれの所有率は2014年10月の時点で
スマートフォン 57%
ノートPC 58.4%
でした。

今月に入り同じ調査を行ったところ、
スマートフォン 58.3%
ノートPC 56.6%
となり、この数ヶ月で スマートフォン所有率 がノートPCを追い抜いています。 続きを読む

スマホ の強みは外出時の利用!

20150213_2

Yahoo! JAPANが、全国の16歳以上の男女32,848人を対象に、マルチスクリーン環境におけるデバイスの利用実態を調査した結果が発表されていました。それによると

スマートフォン、タブレット、パソコンでそれぞれ平均利用時間が
スマートフォン:47分
タブレット:34分
パソコン:103分
となっていてパソコンが1番長い結果になっています、一見パソコンの方が利用されているようですが、しかし外出時の利用については 続きを読む

側アプリがフィーチャーフォンユーザーを引きつける?

楽天リサーチ株式会社の調査結果より

楽天リサーチ株式会社の調査結果より

楽天リサーチ株式会社は、7日から9日の三日間にかけて、20〜50代の男女800人を対象にフィーチャーフォンとスマートフォンのユーザーが感じるメリット・デメリットについての調査を行いました。
フィーチャーフォンは未だに手放せないユーザーもいて人気は根強いですが、楽天リサーチの調査によれば、フィーチャーフォンユーザーの40.8%が次期購入する携帯端末をスマートフォンにする予定であると言う結果が出ていまいました。 続きを読む

女性をターゲットにするならECサイトアプリがいい!

NifMoの調査結果より

NifMoの調査結果より

少し前までネットで買い物と言うと抵抗がある人も少なくなかったのですが、スマートフォンの普及が著しい昨今では、スマホでショッピングするのも当たり前になってきました。

ニフティのスマートフォンサービスNifMoは、10代から50代の女性615人のスマホでのショッピングについてアンケート調査を行いました。

スマホでECサイトでお買い物をしたことがある。と答えた割合は全体の28%。
約3人に1人がスマホを利用して買い物をした事があると回答しています。
スマホの普及率に鑑みても高い割合かと思われます。 続きを読む