iOS8 新機能搭載 アプリ

ios8-logo_icon

iOS8では様々な新機能が追加されました。iOSアプリ開発を行っている方々にとってはビジネスに活かせそうな機能も豊富で、注目している方も多いのではないのでしょうか。

今回はiOS8で追加された新機能に対応したアプリで、代表的なものをご紹介します!

続きを読む

iOS8 のクラッシュ率

スクリーンショット 2014-06-03 13.07.23

iPhone6が発売されてiOS8の恩恵を享受しているユーザーも以前に増して増えてきているかと思います。
その中には、もしかしたらiOS8でアプリ使用中にクラッシュを経験したユーザーが居るかもしれません。 続きを読む

新App Storeでアプリのダウンロード数を増やす!

app store 「 TestFlight 」

app store 「 TestFlight 」

 

17日よりリリースされたiOS8では、 App Storeの仕様変更 がいくつかあるとのことです。
アプリ開発に大きく関わるような変更点をいくつかまとめてみした。

1、表示変更
アプリアピールするのにかかせないスクリーンショットが、今回の表示変更で1枚表示から2枚表示になったようです!
よくアプリのおおまかな特性を1枚にまとめた画像を1枚目にもってくるアプリが多かったですが今回は2枚表示なので1画面でアピールできる情報量が増えた事になります。

IMG_3049 

2、「App Bundles」
なんと、アプリを複数セット販売できるようになりました!
セットになったアプリの価格は、総額よりも安く設定する必要があるので、多くのアプリを提供でき、またユーザーは安くアプリを買えるのでお互い美味しい仕組みかと思います。ダウンロード数が芳しくなかったアプリも一気に伸びるかも…!

app-bundles

3、「App Previews」
ページにショートムービーを掲載出来るようになります。
Androidではすでにありましたが、この度app storeでも設定できるようになったので今後は使っていきたいですね。
15〜30秒のショートムービーを作成でき、こを駆使すればスクリーンショットで説明しづらいUIの雰囲気等もダウンロード前のユーザーにしっかり確認してもらえます。「思ったのと違かった…」なんてレビューコメントがつく事も無くなるかもしれません。
使い方の説明もできます。
使い方が解らないから、イメージが違ったから、と、ダウンロードされてもろくに使われず直にアンインストールされては折角作ったアプリがもったいないですね。

IMG_3050

4、「TestFlight」
アプリのベータ版の開放。
開発時に非常に便利そうですね。これを使えばアプリのIPAファイルをアップロードして招待したテスターに使ってもらう事が可能です。
本番リリース時のバグ発生率も下がるのではないでしょうか。不具合が未然に防げるだけでもダウンロード数をあげる事が出来ます。
ベータ版を共有することで、より迅速に不具合に対応できると思います。よりよいアプリ開発の為に役立つ機能となりそうです。

5、「Trending Search」
現在多く検索されている人気ワードが表示されるように。
ユーザーの今のトレンドが解り、何を探しているのか把握できます。それに併せてアプリのキーワードを変えていくと、アプリを適切なユーザーに見つけてもらい易くなりますね。

App Store 「Trending Search」

App Store 「Trending Search」

アプリをより宣伝できるメディアが増えましたね!
変更した仕様点を効果的に利用すれば、アプリのダウンロード数を増やす事も期待できるでしょう!

 

ソース:
https://developer.apple.com/app-store/app-bundles/
https://developer.apple.com/app-store/app-previews/
https://developer.apple.com/app-store/testflight/
http://www.idownloadblog.com/2014/07/20/ios-8-app-store-trending-searches/
http://www.macrumors.com/2014/06/02/new-app-store-bundles-betas/
https://www.linkedin.com/today/post/article/20140617173628-20233091-apple-s-wwdc14-app-store-changes-with-ios-8