iOS10 発表!アップデート内容まとめ!

20160614

アップルが技術者向けに毎年開催している WWDC ですが、今年も WWDC 2016 が日本時間6月14日に開催されました。

今回のイベントの一番のトピックスは何と言っても iOS10 の発表でしょう。
新しいiOSの新機能がどんなものなのか見てみましょう。

・SiriKit

SiriのAPIがデベロッパーに解放されました。
今後はSiriを利用したアプリケーション作りが可能になるようです。
音声による通話発信や写真検索など、アプリに新しい機能を追加できるということ。
また、写真の検索や、配車の予約なども可能で、配車の手配はアップデートされたマップアプリでもサポートされています。

・iMessage Apps(Sticker Pack,iMessage App)

iMessageもデベロッパーに解放され、iMessage用アプリ(拡張?)を開発できるようになります。ユーザーも多いアプリなため、この解放は大きいのではないでしょうか。
スティッカーパック(LINEで言うスタンプ)を作ってユーザーがMessageで使えたり、iMessageの機能拡張を提供すれば自社アプリを利用するきっかけも増えますね!

・Maps+Map Extension

マップアプリも大きくアップデートされました。ユーザーの1日の予定を尋ね、行動を予測してくれます。
また、これもデベロッパーに解放されましたので、マップからレストラン(オンラインレストラン予約サービスOpenTable)の予約や(タクシー配車サービスのUberで)配車手続きも取れるようになるとのことです。

・CallKit(Phone+Apps)

CallKit フレームワークのVoIPアプリ(Skype/Lineなど)では、ロック画面に着信を表示できるようになるため、電話と変わらない動きになります!
電話アプリ自体にも便利な機能が追加され、発信者を識別してブロックする拡張機能もあり、迷惑電話など自動的に判断してロック画面に表示してくれるそうです。

・Speech Recognition

音声認識のAPIの追加があります。
リアルタイム音声にも録音された音声にも両方対応してテキストに書き起こしてくれるように!
日本語での精度が気になりますね。

今回、大きく開放されたSDKの数々で新たなビジネスチャンス、面白いアプリも現れるのではないかと期待できますね!
今後のアプリ開発の可能性がまた広がりましたね。

ソース:
https://developer.apple.com/imessage/
https://developer.apple.com/sirikit/
https://developer.apple.com/library/prerelease/content/releasenotes/General/WhatsNewIniOS/Articles/iOS10.html

DIGNO T 302KC ランキング浮上!

京セラ「 DIGNO T 302KC 」

京セラ「 DIGNO T 302KC 」

iPhone6が登場して4週間ほど経った17日に端末総合ランキングが発表されていました。

キャリア総合ではiPhone6が上位5位までを独占。
それ以降はiPhone5sが入ってきて8位までiPhoneです。大人気。

続きを読む

iOS8 新機能搭載 アプリ

ios8-logo_icon

iOS8では様々な新機能が追加されました。iOSアプリ開発を行っている方々にとってはビジネスに活かせそうな機能も豊富で、注目している方も多いのではないのでしょうか。

今回はiOS8で追加された新機能に対応したアプリで、代表的なものをご紹介します!

続きを読む

見せたい写真だけ表示できる Mr. Safe リリース!

sooma「 Mr. Safe 」

スマートフォンに保存してある写真を友達や家族に見せる時に画像ビューアーアプリで普通に見せてしまうと前後の見せたくない写真までスワイプで表示されてしまうのがちょっと心配だったりしませんか?

 

「スワイプしないで!」っていうと前後に恥ずかしい写真を隠してるみたいで言いにくかったり、かといって見せたい写真のためだけに専用のフォルダを作ったり…。なんだか面倒ですよね。
あるある!と思った方。そんな時に Mr. Safe はとても便利です。

screenshot_iphone5_ja

写真をスワイプで選ぶだけ!
アプリで画像一覧を開いてみせたい写真だけスワイプでスムーズに選択でき、右上の再生ボタンをタップすると選んだ写真だけを表示してくれます。
写真を見せる相手が間違って違う写真にスワイプすることがありません。

画像に戻るときはとても簡単!パスワード機能も!
見せ終わったら三本指で画面を下にスワイプするだけ。簡単ですね。
万が一見せている人が三本指で画像一覧に戻ってしまうかもしれないと心配されるかたはパスコードを設定することをお勧めします。
これで貴方の見せたくない写真を完全ガードです。

基本機能もしっかり!
写真一覧の拡大表示をメニューで選択すれば、間違えて画像選択する事を防ぎます。
表示順もメニュー画面で変更可能です。
選択が情表示中は写真をピンチイン・ピンチアウトで拡大縮小が可能です。

これで心置きなく友人、恋人、家族と楽しく写真を見せ合いっこできますね!
ダウンロードはこちら!↓
Mr. Safe 〜見せたい写真だけ見せられるアルバムアプリ・パスワード機能付きで写真の覗き見の恐れなし!

 

iPhone 6に注目!

001

マイナビニュースのアンケート調査より「iPhone 6のディスプレイは何インチが望まれているのか」

半年ほどまえにiPhone 5が出た事で盛り上がりましたがもうiPhone6を予想する声が様々あがっています。
3月に日経新聞が報道したのもあり、皆さん結構注目しているようですね。

マイナビニュースのアンケート調査によれば、「iPhone 6のディスプレイは何インチが望まれているのか」という質問に対し31.8%が「4インチ以上~4.5インチ未満」と今のiphone 5大のサイズを選ぶ解答が最も多く、「4.5インチ以上~5インチ未満」と答えた解答は20.4%と最近のディスプレイの拡大の流行が現れているようです。

日経新聞によれば発売は9月、サイズは4.7インチと5.5インチの2サイズが出るとのこと。
続きを読む